労災事故発生後の手続きその③ その他の給付編

「治療を続けてきたのに、後遺障害が残ってしまった。でも治療費も休業補償ももらったから、仕方ない…」
なんて、諦める必要はありません。
労災保険には、その他にも給付を受けることができるものがあります。

~よくある質問~

治療費、休業補償の他には何ももらえないの?

いえいえ、その他に「障害補償給付」「遺族補償給付」「葬祭料」「傷病補償年金」「介護補償給付」などがありますよ。

各給付の詳細は、労災保険で受けられる給付にまとめております。
その①、その②で解説した治療費・休業補償についても+αの情報がありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

労働基準監督署との給付のやりとりは今回の解説で終了です。
次回からは、弁護士とのやりとりに入ります!
「弁護士に依頼してどうなるの?」「どんなことをしてくれるの?」「自分は何をしたらいいの?」
そんな疑問に、一つずつ触れていきます。

事故発生後の手続きその④へ続きます!